皆さんこんにちは、

泉ヶ丘駅直結・背骨・骨盤矯正が得意な堺市の「ほのか整骨院」です。

 

寒くなると膝が硬くなりゲガをしやすくなります。

今日は膝裏ストレッチを紹介します。


(1) 背すじを伸ばして壁の前に立つ

(2) 脚を前後に開いて伸ばした手を壁につく

開いた後ろ脚のひざ裏は伸ばし、前脚のひざは曲げる。

両手は肩の高さで壁につけ、息を吸う。

(3) 息を少しずつ吐きながら壁をリズミカルに5回押す

お腹とお尻に力を入れ、腕を曲げて息を吐きながら、5カウントに合わせて壁を押す。

体幹を意識しながら、腰をぐっと前に出そう。

(4) ひざ裏をぐーっと伸ばし息を吐きながら壁を押す

最後に両手を伸ばして壁を押し、ひざ裏を大きくストレッチ。5秒キープする間に、息を吐ききる。

ここでも背中は伸ばし、腹筋を使いながら腰をぐっと前に出す。反対側も行う。

ひざ裏を伸ばして柔らかくすることで姿勢が整い、多くの女性の冷えや便秘、

うつ気分など、体や心の不調が改善されます。

一度お試しを!


一覧ページに戻る