ブログ

腰痛体操の追記。

 

今回は前回お話した腰痛体操について
追加でお話を加えていきます!

腰痛に対して人によっては
腰をそる方が痛い
腰を前にかがめる体勢がしんどい
腰の真ん中よりどちらかに違和感を
感じるなど人それぞれ様々です!

1.前屈みが多い猫背になりやすい人は

こちらの画像のように肩幅に足を広げ
骨盤を前に押すイメージでゆっくりと押してみてください。

2.長時間立っていたり歩く人は

こちらの画像のように椅子に座って
足を開きゆっくりと息を吐きながら伸ばしてみてください。

3.こちらは私生活の癖などによって片側に負担を感じる方へ。

こちらの画像のように壁から少し離れ
手のひらから肘まで壁にくっつけ寄りかかるように
腰を壁に近づけて下さい。ただし、
痛みが感じる場合はその手前で止め
気持ちいい、もしくは少しきつく感じる程度で
止めて下さい。あまり無理に、
伸ばすことによって痛む可能性もあります。

どの動作もゆっくり伸ばすので3~5秒程度を2.3回程度で
効果が出てきます。

あくまで、予防であり現在痛みが
出ている人は治療をすることをお勧めします。
無理な動作が痛みを増幅させてしまう可能性がありますので。


腰痛体操。。。

皆さんこんにちは、

泉ヶ丘駅直結・背骨・骨盤矯正が得意な堺市の「ほのか整骨院」です。

 

パソコン作業や家事、育児など前かがみの姿勢が続いた後や、

重い荷物を持った後に腰が痛くなることはありませんか?

 

今日は腰痛体操を紹介します。

足をやや広めに開いて立ち、両手を腰の下の方に当てます。両手を支点にして、

息を吐きながら骨盤を前へ押し出します。上体が後ろに倒れますが、

腰を反らせるのではなく手を当てた骨盤を前に出す意識を中心に行います。

両方の肩甲骨を内に寄せるように意識をすると、胸が開き姿勢の改善にもつながります。

膝はできるだけ伸ばして下さい.。腰を反らせた状態を、ゆっくりと息を吐き続けながら5秒間保ち、

2~3回繰り返します。「痛気持ちいい」程度の感覚であれば良いですが。

もしも、腰やお尻から太ももにかけてしびれたり強い痛みを感じたりする場合は中止してください。

 

腰の痛みでお困りの方

姿勢矯正や鍼灸治療がオススメです。

ほのか整骨院までご相談ください。

 


寝違いの季節です。

皆さんこんにちは、

泉ヶ丘駅直結・背骨・骨盤矯正が得意な堺市の「ほのか整骨院」です。

今年の夏はすごく暑かったですね

もう秋のモードへ切り替わってきました。 

身体はまだまだ夏モードになっているのが急だけどに涼しくなり、

順応しないまま涼しくなったために、

身体のあちこちから悲鳴が上がっている方も多いはず…。

 

9月になり当院では首、肩が痛くなる人が増えてきてます。

症状が悪化してしまうと、少し動くだけでも激痛なったりもします。

原因は体の冷えです。

やはり肩が凝ってると血流も悪くなり

急な痛み、寝違えにつながります。 

 

寝違いや肩の痛みでお困りのの方は

姿勢矯正や鍼灸治療がオススメです。

ほのか整骨院までご相談ください。

 

 🌼9月23日(月・祝)🌼

通常通り診察しますので、

ご来院お待ちしております。


9月の診療日のお知らせ

皆さんこんにちは、

泉ヶ丘駅直結・背骨・骨盤矯正が得意な堺市の「ほのか整骨院」です。

 

まだまだ暑いの日が続きますが

みなさん体調はいかがですか?

当院では9月に入り夏バテの

患者さんがとても多いです。

夏風邪や頭痛、めまい、

身体の倦怠感など症状は

さまざまなですが

まだまだ残暑が続きますので

体調管理に気をつけて下さい!

 

9月の診療日変更のお知らせ

9月23日(月・祝)通常通り診察します。

 

替わりに

 

9月25日(水)休診させて頂きます。

 

よろしくお願い致します(^O^) 


ニキビが起こりにくい身体づくり。

皆さんこんにちは、

泉ヶ丘駅直結・背骨・骨盤矯正が得意な堺市の「ほのか整骨院」です。

 

ニキビの原因はさまざまですが、大きな要因は次の3つです。

1.毛穴の閉塞
2.皮脂の過剰な分泌
3.「アクネ菌」というニキビの元となる菌の繁殖
と言われております。

では、どうやってそれが起こりにくいように
治療していくかというと
まずは、体質を改善していくことになります。
人によって疲れやすい
弱りやすいといったところが
人それぞれで違いがあると思いますが
その弱りやすい部分を
治療してあげ元気を保つように
正常に働けるようにしてあげるだけで
カラダの不調はどんどん改善していくことが多いです。

それをしてもなかなか改善しにくいといった場合は
もともと脂性肌であったり、糖分・油分の多い食生活やストレスの増加などで
ホルモン分泌の異常や皮脂分泌の促進につながり、ニキビの発生、悪化の原因を
つくってしまっている可能性もあります。
ただ、体質を改善していくことによって
ニキビだけではなく
カラダの不調も改善していくことが多いので
一度治療しに来院されてみてはいかがでしょうか?


秋が来る前にメンテナンスを!

皆さんこんにちは、

泉ヶ丘駅直結・背骨・骨盤矯正が得意な堺市の「ほのか整骨院」です。

 

最近は気温差のある日がありますね。お体の状態はいかがでしょうか。

 

今年の夏は暑さの厳しい日が続いたり、雨が続いたりと夏の疲れが溜まって
夏バテになる方も多かったのではないでしょうか

 

まだまだ暑いですが9月に入り、季節的には秋に入りますね。a
秋は、スポーツの秋、味覚の秋、紅葉の秋です。外出することも多くなと思います。

 

しかし、この時期は体調も崩しやすい時期でもあります。

 

季節の変わり目は自律神経が乱れやすいと言われています。
自律が乱れると血液循環が悪くなり、頭痛、めまい、体がだるいなどの
不調が出てくる場合があります。

 

夏の疲れを取り、秋を楽しむためにもしっかりとお体の

矯正治療、鍼灸治療でメンテナンスをしていきましょう!

ご来院をお待ちしております!!!


肩の痛み解消法。。。

皆さんこんにちは、

泉ヶ丘駅直結・背骨・骨盤矯正が得意な堺市の「ほのか整骨院」です。

 

肩の関節肩甲骨の痛み

皆さんはこんな症状を感じたことはないですか?

 

・手が上まで上がらない

・エプロンが後ろで結べない

・肩を回すとゴリゴリなる

・背中が丸い(猫背)

・左右どちらかの肩が上がっている

・服が着にくい 

 

実はここに書いてある症状は、

 

すべて肩の関節と肩甲骨の動きの硬さから起きています。

筋肉が緊張して硬くなり、血行不良を起こすことで生じます。 

それが原因で荷物を持ち上げた時に肩関節を痛めトラブルに繋がることがあります。

 

肩回しの方法

・両腕を曲げ、指先を肩に置きます。

・肘で円を描くようにしながら、腕を後ろへ大きく回します。ゆっくり一周させてください。

・反対回しも同じように行います。

・この交互の動きを片方10回ずつ繰り返してください。

肩甲骨を大きく動かすイメージで行うと、肩が温まり、

筋肉がほぐれてくるのを感じられますよ。

時間がある時に運動しましょう!


夏バテ解消。。。

皆さんこんにちは、

泉ヶ丘駅直結・背骨・骨盤矯正が得意な堺市の「ほのか整骨院」です。

 

「夏バテは『下半身の冷え』が大きな原因の1つ。
特に女性は短パンと素足にサンダルという格好が多いので、
冷房の効いた室内や電車で露出の多い下半身を冷えやすくします。
そして、疲れを溜め込んでしまい体が重い、
だるいなどの夏バテを起引き起こします。

 

土踏まずの上の方、足の指を内側に曲げるとへこむところにある
「湧泉」は、手足の冷えを解消してくれます。
親指でじんわり押したり、足裏全体を揉んだりすればOK。
血行が促進されて冷え解消と同時に「むくみ解消」効果も。
足の裏は全身の血液循環に関係しています。

 

体がしんどい、足がだるいなどで
お困りの方は
当院ので鍼灸治療がおススメです。

血行促進することで
症状を改善することが
できます!


食事や運動によるデトックス術!

皆さんこんにちは、

泉ヶ丘駅直結・背骨・骨盤矯正が得意な堺市の「ほのか整骨院」です。

 

まずデトックスとは、身体に溜まっている毒素や老廃物、不要なものを体外に排出することで
むくみやすい、疲れやすい、肌荒れがひどい、便秘ぎみ…など、これらの諸症状は腸内環境が原因かも!?

腸内環境を整えることによって、腸運動が活性化するようになり
血行もよくなり、全身の代謝アップも期待できると言われています。

まずは食事から!
水溶性食物繊維と不溶性食物繊維をいっしょにとる
「食物繊維」とは、人の消化酵素で分解されず、
大きく分けて「水溶性食物繊維」と「不溶性食物繊維」の2つに分けられます。

◎水溶性食物繊維
効果・特徴:食後の血糖値の上昇を緩やかにする。血清コレステロール上昇を抑制する。便を柔らかくする。
食品:海藻類、果物類、こんにゃく(コンニャクマンナン)、野菜類 など

◎不溶性食物繊維
効果・特徴:水分を吸収して膨らむ。腸の蠕動運動活性化。満腹感促進。排便促進効果(排便回数、便量の増加)食品:豆類、キノコ類、野菜類

後は寝る前の1分間の運動!
ヨガのゴキブリのポーズでスッキリ手足!
まずは仰向けになって頂き
手足を上にあげてブラブラするだけの簡単な運動ですが
カラダの端っこにたまりやすい不純物が流れやすくなり
冷えかんやむくみに対してすごく効果的です。

ほんの少しのケアから
体を楽にしていきませんか?

 


12345...10...